ビタミンCとは|ビタミンCの美容・美肌効果

ビタミンCとは



ビタミンCは、昔から美容に良いビタミンとして知られていました。
ビタミンCの一番大きな働きは、コラーゲン生成をサポートする事です。たんぱく質が分解したアミノ酸に含まれる酵素がコラーゲンを作る働きをしますが、ビタミンCが分解されると補酵素となり、コラーゲン生成酵素をサポートするのです。それから美白効果として、しみの原因の一つであるメラニン色素の生成を防ぎます。また、出来てしまったメラニン色素を脱色させる働きもあります。それから、身体の老化を防ぐ抗酸化作用があります。年齢とともに、体内にある排泄しきれなかった老廃物などが、有害なものへと変化しがんなどの原因になりますが、ビタミンCはそれを防ぐ働きをします。抗酸化作用といえば、赤ワインなどに含まれるポリフェノールが有名ですが、ビタミンCにはポリフェノールを約3倍上回る抗酸化作用がある、との研究結果があります。
ビタミンCの一日の必要摂取量は成人男女で100mg、妊婦は110mg、授乳婦は150mgです。しかしストレスが多い人や喫煙者・お酒を多く飲む人は、それによってビタミンCを消費してしまうので、必要量よりも多く摂取する必要があります。ビタミンCはほとんどの果物や野菜に含まれますが、壊れやすい・水に溶ける・熱に弱いという点には注意しなければなりません。

ビタミンCの美容・美肌効果



ビタミン類は体の調子を整えるだけでなく美容にも効果的です。その中でもビタミンCは美容に良いといわれ、肌に対しても様々な働きをします。

ビタミンCには免疫力をアップさせる効果があるので、肌が受けるストレスを緩和させることができ、肌荒れしにくい肌を作ることができることができます。
ビタミンCはコラーゲンの生成を補助するので、肌のハリをキープするのに役立つだけでなく、肌を丈夫にするのに役立ちます。
他のビタミン類と比べるとビタミンCには強力な抗酸化作用があるので、活性酸素を除去して肌の老化を遅らせることができます。

また、ビタミンCはアンチエイジングケアとして優秀です。
コラーゲンを作る手助けをするだけでなく、メラニン細胞の活動を抑えたり、出来てしまったメラニン色素を分解して肌を美白する効果があるので、
肌の老化にともなっておこるシミや肌のくすみを改善することができるのです。

他にも、皮脂を抑制したり、毛穴の黒ずみや詰まりを軽減したりする効果があるので、ビタミンCはニキビや肌荒れ対策にも役立ちます。

アンチエイジングや美白といった美容的な効果だけでなく、ニキビや肌荒れに対する効果も高く、多くの肌悩みを解決することができるのが特徴です。


ビタミンCとは|ビタミンCの美容・美肌効果関連ページ

プラセンタとは|プラセンタの美容・美肌効果
美容ドリンク、たくさん種類はあるけれど、どう選んだらいい?美容ドリンクの効果についての口コミを集め、比較してランキングを作るサイトです。成分、コスパへの口コミならではの厳しい評価や、味、体感の即効性なども比較!売れ筋美容ドリンクの情報なども盛りだくさん。
ヒアルロン酸とは|ヒアルロン酸の美容・美肌効果
美容ドリンク、たくさん種類はあるけれど、どう選んだらいい?美容ドリンクの効果についての口コミを集め、比較してランキングを作るサイトです。成分、コスパへの口コミならではの厳しい評価や、味、体感の即効性なども比較!売れ筋美容ドリンクの情報なども盛りだくさん。